シート

地デジ対策はお済でしょうか?
私も常日頃画面に表示される「アナログ」文字および「アナログ終了まであと○○日」に怯え巨大ブラウン管テレビを見ておりました。

そして、6月中にチューナーを購入!アナログ終了をしかと見届けた上で交換しようと心に決めました。

そしてその時・・・・いやいや・・・普通に見れるではないですか!!
とりあえず深夜12時までまっても変わらず・・

今日も普通です。ウチが東北特区にあるわけでもなく・・ケーブルテレビに加入しているわけでもないのですが。。何故でしょう?
IMG_2200[1]

チューナー未開封ですが。。ヤフオク行きですかね。


さてさて常日頃からもうHP自体いらないのではないか?ブログのみでいいのではないかと思っていますがプロバイダの更新料をまた払ってしまいました。
またHPは残す(残る)方向でいきます。
ブログですと記事が後ろの方に行き「あれいつのだっけ?」ってな事が起こるんですよね。
まあ私の不精さがいけないのですが。

そんな訳で高級シートも取り揃えておりますがそうそう売れることも無く箱の中に埋もれています。
IMG_2230[1]

そういえばシートといえばトテモ良いシートを購入しました!
コレは想像以上に使い勝手がよいです。
IMG_2234[1]

まあ熱帯夜が今の所そう無いのでなのかもしれませんが、ここのところですと寒くて凍死するんじゃないか?位冷えます。

おかげでお腹がゆるいんですけどね。

IMG_2167[1]

あ、元気そうで何よりです!。
スポンサーサイト

ヘルメット

以前から「銀ベル探してください!」メールを頂く事が多く「銀ベル」をよく知らない私は友人のジョイに「銀ベルある?」等と聞いてもいい返事はもらえずにいました。
結局ヘルメットについているシールの色が銀色だから「銀ベル」なんですね。
で、1962年基準のものを言うらしいのでそんなものを入手?借りて?
何が違うんだろう??
と比べてみました。

向かって左が「銀ベル」 右が私が普段被っている500円で買った中古メット。
IMG_2103[1]
帽体の大きさは言われてるほど小さくない印象です。
でも被り口というか頬の辺りが1~2cm狭いんですね銀ベル。
この数センチの違いと歴史が10万円オーバーのヘルメットの価値なんですかね?
でもこの数センチの絞りでずいぶん被った時の形が違うもんだなとも感じました。
内装も薄いので確かにマッチ棒のようにはならないですね。

あと、帽体の小ささだけならGRANTなんかのほうが小さいですね。
IMG_2104[1]


追記
ピンスト失敗・・・
IMG_2088[1]
IMG_2089[1]

本日はとても過ごしやすく・・・

とても涼しい一日でございました。
夜バイクに乗っていましたが寒くて仕方なかったです。
そんな中私毎日の日課として安物ガイガーで放射線量を測っていますがコレといって高くは無く毎日不安を抱えながらもドコトナクチョッピリ安心をしていましたが。。

ふと目に付いた雨どいから集った雨水が纏って落ちる排水溝出口付近を測ってみたところ。。。
IMG_2177[1]
ああ・・これはまずいな。。TIGの溶接棒位の数値でございます。

それはさておき新作シートです。
IMG_2165[1]

かなり玄人好みなシートだと思います。
このブルーグリーン系のなんともいえない難しい色。
・・・商品化できるでしょうか・・・とりあえず試作です。

新品の状態でこの表面。質感は最高でございます。
IMG_2161[1]

IMG_2162[1]
完成したらUPいたします。

ちなみに忘れられてる黒白もまだしっかり作ってますよ。
IMG_2163[1]

ワイルドキャットテール 

ビンテージのワイルドキャットテール再入荷しました!
当時数年しか作られなかった希少品です。
常態も非常に良いです。
ナンバー灯端に小さなクラックありますが仕様に際して問題ないです。
12V点灯します。

価格32400円
SOLD OUT
IMG_4914.jpg
IMG_4915.jpg
IMG_4916.jpg
IMG_4917.jpg

委託車両 シャベル

私友人より委託車両でございます。
機関外ともに良好!との事です。
詳細等気になる方はこちらへ直接問い合わせてみてください。

価格210万位でいかがでしょう??との事です。。

P7040758.jpg
P7280784.jpg

エンジェルダストさん

先日春日部の車検場まで事務手続きに行った帰りに数年ぶりにふらっと寄りました。

昔から一般人がちょっと近づけない空気感を漂わせているバイクですよね。
ドコトナクホンモノ感が漂ってるバイクばかり作ってます。

IMG_1958[1]

昔からスタイルの軸がぶれて無いですね
IMG_1963[1]

なるほど
IMG_1966[1]

勉強になります
IMG_1970[1]

このクロモリでオリジナル製作されてるスプリンガーの完成度は圧巻です。
IMG_1960[1]

とにかく仕上がりトータルの美しさは毎度関心させられます。
16号沿いの空気感の違う一軒。
IMG_1959[1]

春日部車検場から程近く。
エンジェルダスト

2003 スポーツ 1200cc

委託でございます。

100周年モデル

フロントが21インチのスポーツスターです。

走行距離18000キロ

美車

価格75万円
SOLD OUT
IMG_2059[1]
IMG_2060[1]
IMG_2061[1]

オリジナルナローピーナッツタンク ロートンネル センターキャップ

こちらはよりチョッパーライクなロートンネルのナローピーナツタンクです。

ピーナツタンクをナローに加工し縦横同じ比率で正面から見たときに丸になるようにバランスを整えました。

タンク容量も6.5L

コックは1/4インチで左後部のみに配置。

ワッセル等イギリス製を踏襲しキャップ、バングはイギリス製を使用しました。

取り付けステー穴はM6で開けてあります。

トンネル幅は55mm

タンクマウント穴~穴約350mm

こちらもセンターキャップとサイドキャップの2パターンをご用意しました。

※申し訳ございません。コック付属してませんのでご了承ください。


価格43200円
欲しい方メールください。

センターキャップ ※ありがとうございます。売り切りました。
DSCN1636.jpg
DSCN1637.jpg
DSCN1638.jpg

サイドキャップ
DSCN1628.jpg
DSCN1629.jpg
DSCN1630.jpg

ワッセルとの対比
DSCN1627.jpg



ロートンネル センターキャップ
DSCN1600.jpg

ロートンネル サイドキャップ
DSCN1583.jpg

オリジナルナローピーナッツタンク ハイトンネル センターキャップ

以前より試行錯誤していたオリジナルのピーナッツタンクが出来ました。

ピーナツタンクをナローに加工し縦横同じ比率で正面から見たときに丸になるようにバランスを整えました。

タンク容量6L

コックは1/4インチで左後部のみに配置。

ワッセル等イギリス製を踏襲しキャップ、バングはイギリス製を使用しました。

取り付けステー穴はM6で開けてあります。

トンネル幅は55mm

タンクマウント穴~穴約380mm

センターキャップ サイドキャップの2種類をご用意しました。

※申し訳ございません。コック付属してませんのでご了承ください。


価格43200円※センターキャップ終了
欲しい方メールください。

センターキャップ ※ありがとうございます。売り切りました。
DSCN1632.jpg
DSCN1633.jpg
DSCN1634.jpg

サイドキャップ
DSCN1623.jpg
DSCN1624.jpg
DSCN1625.jpg

ワッセルとの対比
DSCN1631.jpg


センターキャップ
DSCN1618.jpg

サイドキャップ
DSCN1616.jpg