ゴールデンウィークのお休み

4/29~5/8まで長期の休暇をいただきます。
音信不通になりますのでご了承くださいませ。
posing-17.jpg
スポンサーサイト

リジッドボブフェンダー

リプロダクションのボブフェンダーです。
FL系のヒンジをカットした形状のフェンダーです。
ビッグツインのボバーにはこちらいかがでしょう?

※新品ですが小さな錆、凹み、傷等ある場合がございますのでご了承くださいませ。

価格36288円
欲しい方メールください
bobf1.jpg

DSCN6898.jpg

DSCN6899.jpg

DSCN6900.jpg

DSCN6902.jpg

DSCN6903.jpg

WLA ボブフェンダー

リプロダクションのWLAボブフェンダーです。
サイドの無いWLAフェンダーのヒンジ部分をカットしたタイプのものです。
ボバー等のレーシーなカスタムにいかがでしょう??

※新品ですが小さな錆、凹み、傷等ある場合がございますのでご了承くださいませ。


価格30240円
欲しい方メールください
WLF.jpg

DSCN6893.jpg

DSCN6894.jpg

DSCN6895.jpg

DSCN6896.jpg

DSCN6897.jpg

レーシングバイク考察・・

今年も秋ヶ瀬で不完全燃焼。。
自分のバイクをも少し勉強しなおさないとと思い色々調べては私の好きなファクトリーレーサー記事なんか読みふけっちゃって先に進まず状態。。

でもたまにはバイクの写真でうっとりするのもよろしいかと。

1925 Bill Knuth レーサー
Knuth1.jpg


1926 FHACヒルクライマー
FHAC1.jpg


1927 Sピーシューター
1927HD.jpg

1928 SAピーシューター
Peashooter1.jpg

1928 JDHボバー
1928-JDH-HARLEY-CITY-Resized.jpg



1929 FDH
FDH1.jpg


1930 DAH ヒルクライマー
1930_DAH_Hillclimber.jpg


1930 DAH ヒルクライマー
HARLEY-CITY-COLLECTION-1930-DAH-1.jpg



1933 DAHレーサー
1933-DAHR1.jpg


1938 フラットヘッドヒルクライマー
1938HillClimber6.jpg

ナローエッグタンク ハイトンネル

ナローエッグタンクのミッドトンネルを作ってみました。
以前もエッグタンクのミッドトンネルが絶妙にバランスよかったのでそのタンクバランスを生かしつつ今回さらにナローにしてみました。

タンクサイズ
全長455mm(タブ含む)
取り付け穴~穴420mm
幅180mm
高さ220mm
トンネル幅50mm
トンネル最深部120mm

容量は6.5L位です。

キャップ込み。

コックは付きません(1/4コックです)

価格43200円
欲しい方メールください

DSCN6875.jpg

DSCN6874.jpg

DSCN6873.jpg

DSCN6876.jpg

DSCN6857.jpg

DSCN6858.jpg

DSCN6859.jpg

DSCN6860.jpg

ナックル パン ビンテージ ヒートガード ブーツガード

旧いヒートガード入荷しました。
旧車に乗られている方いかがでしょうか??
クランプ押さえ側が無いですので自作してくださいませ。。
DIY得意な方いかがでしょうか??

価格27000円
SOLD OUT
DSCN6849.jpg

DSCN6850.jpg

DSCN6851.jpg

DSCN6853.jpg

DSCN6854.jpg

DSCN6855.jpg

BATES タックロールシート #1438

ベイツのタックロールシート入荷しました。
多少の傷はあるものの穴や破れ切れなど無いかなり状態のよいものです。
サイズも小さいシートパンなので細めのバイクにも似合います。

シートパンやボルトに錆は多いですがボルトナメは無いです。

サイズ
長さ330mm
幅230mm
厚さ55mm

近年破れの無いBATESもナカナカ入手出来なくなってきましたのでこれを機にいかがでしょうか?

価格172800円
SOLD OUT

DSCN6841.jpg

DSCN6842.jpg

DSCN6843.jpg

DSCN6844.jpg

DSCN6845.jpg

DSCN6846.jpg

DSCN6847.jpg

DSCN6848.jpg

初心忘るべからず



トップがボコつくので点火時期だキャブだコンデンサーだと彼是やり、MJなんて130~330まで揃えて最終的にプラグが原因だったという…変にいろんな情報知ってるもんだから最後に基本を確かめる愚か者