FC2ブログ

太陽光線 腰下

とりあえずベアリングレースをケースにおさめます。
このままだときつくて入らないので。


ケースをドライヤーで暖め、熱々に。
それと同時にレースは冷凍庫へ。
DCF_0391.jpg

熱々のケースにチンチンに冷えたレースを入れると・・・すんなりストン!と入ります。
DCF_0390.jpg
DCF_0389.jpg


バラバラの状態でうちに来て手探りで組んでいるのでどれがどこに収まるのかさっぱり解かりません。
特にネジやシムワッシャー関係。

今回もこの状態でケースを合わせてみたところ、サイドプレイが大きすぎでした。5mmくらいあります。

よくよく見てみるとどうもビッグエンドで、サイドプレイの調整をしていたようで、そんなワッシャーが出てきました。(普通に考えるとありえないですけど)

もうすでに芯だしまでしてあるので、ピニオンシャフトとドライブシャフトでサイドプレイを行なうべくシムを製作します。。。一向に進まないですね。。戦前は根気勝負ですね。


スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
FROM DARK SIDE
注文に際しましては

■注文商品名

■お名前、

■御住所、

■お電話番号

を明記の上メールください。

info@fromdarkside.com
※頂いたメールには3日以内に必ず返信するようにしています。
もしコチラからの返信が届かない場合はセキュリティー等で規制がかかっていないかご確認ください。
docomo,au,softbank等の携帯電話からのメールにはセキュリティーで此方から返信メールができない場合が非常に多いです。

オリジナルパーツ

スプリンガー インライントップティー  ハンドル制作 加工用
VINTAGE HALF HELMET
SRアルミハブキャップ スターバースト
SRアルミハブキャップ プレーン
GUIDE 復刻マーカーランプ
オリジナルピーナツ ハイトンネル
オリジナルピーナツ ロートンネル
プレーンソロシート&ピリオンパッド
タックロールシート
ダイヤパターンシート

月別アーカイブ

fromdarkside