FC2ブログ

A・B・C・BA・ピーシューター 20年代フォーク ☆補足です

下記のA・B・C・BA・ピーシューター 20年代フォークの補足です。

ハーレービッグツインへの換装のお問い合わせがありましたので補足します。

写真にありますようにかなり小ぶりでございます。

ステムシャフト位置からアクスルまでの距離が3~4センチ短いです。
ステムシャフトの長さも190mm(74は225mmあります)と短く、仮にビッグツインへの換装を考えるとステムシャフト加工、換装もしくは、ステムナットのワンオフ等かなりプロユースなパーツとなっております。

※ちなみにナックル、パン、ショベルの場合ネックカップを入れたフレームのネック長が訳180mmございます。

また幅も狭いため、アクスルシャフト、カラーのワンオフ、が必要になってくると思います。


シングルモデルのレストアに使用される場合はそのままでいいかと思いますが、カスタム転用される方はご注意ください。

IMG_0935[1]
IMG_0936[1]
スポンサーサイト
XR1200でBF | Home | A・B・C・BA・ピーシューター 20年代フォーク ③

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する