FC2ブログ

タンクとポンプ

このバイクはオイルラインが2系統あり、1つはカムカバー内へのオイル供給。
そしてもう一つはクランクケースへのオイル供給。

・・・でクランクケースへは手動でポンプを押さなくてはいけないタイプなのです。

子供の頃によく遊んだ竹筒の水鉄砲なんかが使えそうだったのですが、運よくエクセルシャー用のそれが転がっていましたのでそれを使う事に決定しました。

IMG_2576[1]

チェックバルブにボールを使ったワンウェイバルブ方式で単純な作りながら非常に合理的な作りです。

これにカバーを作っていただき・・・
IMG_2577[1]

このような位置で固定。
IMG_2578[1]

IMG_0141[1]

ガスキャップはドアノブとドラム缶の給油口を使用。
IMG_0140[1]
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
FROM DARK SIDE
注文に際しましては

■注文商品名

■お名前、

■御住所、

■お電話番号

を明記の上メールください。

info@fromdarkside.com
※頂いたメールには3日以内に必ず返信するようにしています。
もしコチラからの返信が届かない場合はセキュリティー等で規制がかかっていないかご確認ください。
docomo,au,softbank等の携帯電話からのメールにはセキュリティーで此方から返信メールができない場合が非常に多いです。

オリジナルパーツ

スプリンガー インライントップティー  ハンドル制作 加工用
VINTAGE HALF HELMET
SRアルミハブキャップ スターバースト
SRアルミハブキャップ プレーン
GUIDE 復刻マーカーランプ
オリジナルピーナツ ハイトンネル
オリジナルピーナツ ロートンネル
プレーンソロシート&ピリオンパッド
タックロールシート
ダイヤパターンシート

月別アーカイブ

fromdarkside